筋トレアイテム

腹筋ローラーのおすすめや選び方?女性・初心者でも使いやすいもの!

腹筋ローラーのおすすめ
初心者トレーニー
初心者トレーニー
腹筋ローラーが手軽に家でも筋トレができていいって聞いたんだけど、一体どれを選んだらいいんだろう…。

そんなあなたの迷いを解決すべく!おすすめの腹筋ローラーをまとめてみたいと思います!

mix
mix
ちなみに私も腹筋ローラー持っていますが、私のものはニトリの腹筋ローラーでネットでは買えないっぽいので、Amazonや楽天で買えるお手頃なものをまとめていきますね!

初めて買うならこれがおすすめ!

初めて買うなら、オーソドックスな腹筋ローラーをおすすめします。

この形なら、まずどれを買っても使い勝手に差はないかと。

 

初めて買うときに気をつけたいポイントをあげるとすれば

  • グリップがスポンジかどうか
  • ホイールは2つか
  • ホイールのタイヤ部分がどんな形状か

ですかね。

一つずつ詳しく説明します。

グリップがスポンジかどうか。

初めて腹筋ローラーを買うなら、腹筋ローラーの握るところ(グリップ)がスポンジで弾力のあるタイプをおすすめします。

腹筋ローラーって、初めてやるときにはどうしても手に力が入ってしまって、グリップをギューっと握りこんでしまうんですよね…!

mix
mix
私は腹筋ローラー1年くらい使った今でも、行うときにはめちゃめちゃ握りこんでしまいます^^;

ホントはあまり握りこむのも良くないんですけどね。前腕に余計な力がかかってしまうから。

だけど、慣れていないと仕方ないです。

で、グリップが固いとその握りこみの力によって手のひらにマメができてしまうんですよね。。。

なので、握るグリップはできるだけやわらかいものの方がマメができるのを回避することができます!

ホイールは2つか

腹筋ローラーの中には、ホイールが一つだけのものもあります。

ホイール二つのものに比べて多少はホイールの幅が広いものが多いですが、やっぱりホイールが2つある方が安定はします。

腹筋ローラーを使っている時って上半身の体重の相当の割合がホイールに乗っかります。

ホイールと足で自分の全体重支えているようなもんですからね。

なので、ホイールが1つだけだどグラついたり、最悪横転したりっていう心配があります。

ホイールが2つあると、2点で支えられているのでまだぐらつきはましになりますので、初めて使うならホイール2つタイプがいいと思います!

ホイールのタイヤ部分がどんな形状か

腹筋ローラーのホイールの床に設置する部分(タイヤ部分)がどんな形状なのかも注目したいところです。

ちなみに私が使っているのはこんな感じ。

腹筋ローラー

キャタピラーみたいになっています。

mix
mix
マットの上で使う分にはブレーキが効きやすく、自分の意思で転がす範囲を操作しやすいです。

半面、フローリングに直で使うと、かなりゴロゴロ言います^^;

多分、マンションなら下の階に響くくらいはゴロゴロ言っていますね。

我が家ではマットを敷いているので問題ないですが、腹筋ローラーを使うお部屋にマットが敷いていないなら、このタイプは避けた方がいいかもしれません。

逆につるつるタイプのものもあります。

このタイプは、実際に使ったことはないのですが、おそらくゴロゴロ音はかなり小さいと思います。

mix
mix
ただ、めちゃめちゃ滑るんじゃないかなと思います^^;

転がした時に戻ってこれないところまでコロコロ行ってしまうような気がしますね^^;

こちらもマットの上で使うならそこまで滑らないかもしれませんが、フローリング直で使うなら要注意ですね。

それでいくと、やっぱりオーソドックスでAmazonでも高評価の▽が一番おすすめかなと思います。

いま使っているものに何らかの不満があるなら、買い換えもあり

もし、すでに腹筋ローラーを持っていて、買い替えに悩んでいるなら、お悩み別に選んでみるのも手です。

グラグラする→3輪のもの

ホイールが2つの腹筋ローラでもグラグラするなら、3輪タイプもあります!

3輪車同様、3つのホイールがあるのでグラグラ感はめちゃめちゃ軽減されると思います。

グラグラが軽減されるってことは、その分腹筋や体幹に意識が集中できるってことですから、腹筋をしっかり鍛えるにはかなり有効だと思います!!

ゴロゴロ音が気になる→ホイールの素材に注目

どうしても床をコロコロ転がすので、下の階に響いていないか神経質になるところですよね^^;

もし今使っているものが、ホイールに溝も何もないのにゴロゴロ気になるなら、ホイールの素材をチェックしてみましょう。

ホイールがプラスチックのものは、溝がなくても結構ゴロゴロ言っちゃうというお声を多く見かけました。

逆に、音が気にならないというレビューが多いのは、ホイールの素材がポリウレタンのもの!
ポリウレタンならプラに比べて弾力もあるし納得です!

一番いいのは床保護の意味も兼ねてマットを敷くのがいいとは思いますが、フローリングでゴロゴロ音が気になる方はポリウレタン製ホイールを試してみてはいかがでしょうか。

どう頑張っても戻ってこれない!→アシスト付

一つ腹筋ローラーを買ってみてやってみたものの、どうがんばっても転がした後戻ってこれない!って方は、アシスト付きのものを使ってみてはいかがでしょうか。

ホイールの中にバネが入っていて、コロコロ転がした後、戻ってくる力をサポートしてれます。

これを使って徐々に腹筋をつけていけば、やがて初めに買った腹筋ローラーでもゴロゴロできるようになりますよ!!

すべて兼ね備えたやつ見つけた!

先ほどからまとめている

  • グリップがスポンジで
  • 3つホイールで安定感があって
  • ホイールの形状が静音設計で
  • アシスト機能も使える

理想の腹筋ローラを見つけました!

それがこちら!

これめっちゃ使いやすそうです!!!普通に欲しい!

腹筋ローラーに合わせて使いたいマットたち

腹筋ローラーを使うにあたって、一緒にあるといいものもまとめておきますね^^

膝マット


最近のものは腹筋ローラーにセットでついてくるものも多いようですが、このおまけでついてくる膝マットがなかなか小さいようです^^;

なので、しっかり自分の体格や膝にあった膝マットがある方がいいですね。

座布団とかでも代用できるとは思いますが、やっぱりマットと座布団では安定感や膝への体重のかかり方なども変わってきますので、ちゃんとしたマットがあるに越したことはないと思います。

マット

腹筋ローラーをコロコロと転がす動線にもマットがあると、なお静音にもなりますし床の保護にもなるのでお勧めです!

ヨガマットなどでもいいのですが、ヨガマットは結構ふかふかしているのでものによってはぐらついたり、ローラーがめり込んでしまう可能性もあります。

なので、使うならトレーニングマットの方がいいかなと個人的には思います^^

まとめ

今回は、おすすめの腹筋ローラーや選び方についてまとめてみました。

初めて買うときに気をつけたいポイント
  • グリップがスポンジかどうか
  • ホイールは2つか
  • ホイールのタイヤ部分がどんな形状か

正直、どれを買ってもそこまで性能や機能には大差はないと思います。

mix
mix
通販で買うならパッと見て気に入ったデザインや色で選んでしまうのもありだと思います。そっちの方が案外モチベーションになったりします!

まぁどれ使うにしても、ご近所迷惑にならないよう配慮するのは大切だと思うので、音が気になる場合はマットなどを使って防音するなどしましょう!

レッツ腹筋ライフ!

オーソドックスな腹筋ローラー▽

合わせて使いたいマット▽

腹筋ローラーはダイエット効果ない?この組み合わせで痩せよ!腹筋ローラーを使ってダイエットできるのか、気になる方はのぞいてみてください!腹筋ローラーと合わせておこなうとより効果的な方法を紹介しています!...
自宅トレーニングするなら…

アジャスタブルダンベルが超おすすめ!

自宅トレーニングをするなら、ダンベルは必需品!
中でもアジャスタブルダンベルが超便利なんですごい勢いでおすすめします!!!

アジャスタブルのここがイイ!

☆省スペース
⇒部屋がダンベルだらけにならない!

☆重さのチェンジがダイヤルを回すだけで一瞬!
⇒トレーニングが超スムーズに!

↓↓↓↓

軽い重量のトレーニングから高重量までカバーできるので…
自宅トレーニングの幅が広がります^^

 

アジャスタブルダンベルを使って感じたことを詳しくまとめました!▼

【アジャスタブルダンベル本音レビュー】

\おすすめはどれ?自分に合ったものを選ぼう!/

おすすめのアジャスタブルダンベルは?

おすすめのアジャスタブルダンベルはこちら▼