プロテイン

DNS女性用プロテイン「ホエイフィット」本音レビュー!飲みやすい?まずい?

DNSwoman

今回はDNSから発売されている「WHEY FIT(ホエイフィット)」というプロテインを飲んだ感想をまとめていきたいと思います。

DNSのホエイフィットといえば、ピンクのパッケージで味も

  • ショコラ風味
  • ダブルベリー風味
  • ミクルティー風味
  • さくら風味

と、かなり女性をターゲットにした商品づくりをしているなという印象があります。

mix
mix
正直、プロテインに女性用も男性用もないと思います。
自分がプロテインから何の栄養を補うために飲むかということが大事ですよね。

しかしまぁ私も一応女性なので、一度女性用とうたわれているプロテインを飲んでみたかったというのがあります^^;

なので、今回はDNS Woman ホエイフィットプロテイン ショコラ風味の感想を本音で書いていこうと思います!

栄養成分のバランスはどんな感じ?

DNS Woman ホエイフィットプロテインのスペックを見ていきましょう!

1食あたり(23g)の栄養成分

エネルギー 93kcal
たんぱく質 15.8g
脂質 1.7g
炭水化物 3.7g
ナトリウム 57mg(食塩相当量:0.1g)
ビタミンC 80㎎
10㎎

基本的にはこんな感じですね。

この商品の特徴としては、ビタミンCが入っているという点ですね。

ビタミンはプロテインと一緒に撮ることで筋肉の成長を促進してくれるし、貧血が多い女性には鉄が入っているものかなりポイント高いですね!

カロリーが低いので、女性に人気があるということもあるのでしょう。

たんぱく質はちょっと少な目かな。

プロテインからたんぱく質を補給するなら20gは欲しいところです。

DNSの見解としては「女性は男性に比べて体重が軽いため」としていますが、そもそも女性は食事をとる量も男性と比べて少ないですからね。

食事の量が少ないとそこから摂取できる栄養素もその分少なくなります。

男性と同じ栄養内容の食事をとっているけど、男性より体重が軽いためたんぱく質をすくなめにしてるよ~なら話はわかるんですが、そもそも女性は食事から摂取できるたんぱく質も男性より少ないので、プロテインから摂取できるたんぱく質も少なくていいという理由にはならないと思うんですけども。。。

食事でたんぱく質量を調整できればいい話なんですけども、そもそも食事で摂取するのがキツイたんぱく質をプロテインで摂取したいので、プロテインに含まれているたんぱく質量が少ないとその恩恵にあずかれませんよね。。。

味は美味しい?正直に書きます。

DNSwomanはおいしい?
さて、私は超甘党なので今回4種類ある味を選ぶ際もショコラ一択でした。

いろんなチョコ味のプロテインを飲んできましたけど、ホエイフィットのショコラ風味は正直言って・・・

mix
mix
めちゃくちゃ美味しい!

まさにチョコレートドリンクの味でした!

ホエイ特有の乳臭さも全然ないし、プロテインの溶け残りがさザラザラしているあの飲みにくい感じも全く感じなかったです!

この辺りはさすが国産といった感じです。

甘さに関しても文句なしに甘いですね。

これはダイエットで甘いものを我慢している女性にはうれしい味だと思います。

ちゃんと溶けるの?溶け残りチェック!

DNSwomanは溶ける?
プロテインはちゃんと溶けなかったり、ダマになっちゃったりすると食感が悪くなってそれだけでも正直飲むのが億劫になってしまいます。

ホエイフィットはキレイに溶けます!

先にも書いちゃいましたが、溶け残りなど全然感じることなく、口の中にもザラザラは残らずにごくごく飲めました。

もちろん歯にプロテインの溶け残りが付くなんてこともありません。

さらっと飲みやすいです。

DNS woman フィットシェイカーも使いやすい!

DNSwomanフィットシェイカー
今回購入したショップはシェイカーもおまけでつけてくれたので、せっかくなので使ってみました!

このシェイカーがまたいいんですよ。

プロテインの粉末がしっかり撹拌するようにインサドメッシュがついています。
これな
これのおかけでだまにならずにしっかり溶けるというのもあると思います。

プロテインシェイカーっていろんな種類のがあるんですけど、私はこのメッシュのタイプが好きですね。粉が一番溶けやすいと思います。

シェイカーの構造でそこに突起がついていて渦巻くタイプ(サバスとかゴールドジムのシャイカー)はものによっては解け切らないし、シャイカーボールを入れてシェイクするものはガシャガシャうるさすぎて使いずらいので、メッシュタイプが一押しです。

DNS woman フィットシェイカーは飲み口の蓋が、本体の蓋とつながっているんですけど、この蓋に
プロテインが残っていると、飲むときに顔にかかるので注意してくださいね^^;

【超重要!】コストパフォーマンスはいいの?1杯あたりの値段は?

プロテインは毎日続けてこそ意味があるのですが、毎日飲み続けられる価格なのかどうかも重要ですよね。

内容がいいものでも値段が高すぎると正直続けるのがきついです。

今回のホエイフィットの1杯あたりの値段を割り出してみましょう。

1袋690g ÷ 一食当たり23g = 1袋当たり30食分
1袋当たり4,104円 ÷ 30食分 = 1杯あたり136円

1杯あたり136円!

正直庶民の私にはちょっと高すぎる…!

朝起きてから1杯と夜寝る前1杯、一日に2回飲むと考えると、一日あたり272円!

これはちょっと続けるのは厳しいかもしれません。

出来ればプロテインは1杯あたり100円以内に抑えたいと私は考えているので。

うーん、味はめっちゃうまいのでコスパよければ続けるんだけどなぁ。。。

まとめ

今回はDNS Woman ホエイフィットプロテインの本音レビューをまとめていきました。

良かった点
  • 味がめっちゃうまい!チョコレートドリンクそのもの!プロテイン感があんまりないので、プロテインの見慣れていない人にもおすすめできる!
  • インサイドメッシュのついたオリジナルシャイカーがとっても溶けやすくて便利!蓋についたプロテインが顔にかかるのだけ注意して!^^;
悪かった点
  • たんぱく質が少ない。カロリーが抑えられるのはいいが、その分食事でたんぱく質を摂取しないといけないので、プロテインのメリットが??
  • コスパは悪い!1杯136円は高い!

まとめるとこんな感じでした。
正直に言うと、どうしてもホエイフィットじゃないとダメってことなないので、リピートはないかな。

ホエイフィットでしか発売されていない「さくら風味」などに味がハマれば続ける理由になるかもしれませんが、今んとこ次の購入は未定です。

ただ、女性の方でガチのプロテインを飲むのはちょっと気が引ける方や、ピンクのパッケージでモチベーションが上がるって方には、いいかもしれません。味は間違いないです!

DNS Woman ホエイフィットプロテインの購入をお考えの方に少しでも参考になれば幸いです^^

もっとプロテインについて知りたい方へ!

プロテインについてもっといろいろ知りたい!!って方はこちらもぜひ見てください^^プロテインの大事なことをまとめました(^^♪
プロテインまとめ!プロテインに関することを網羅しちゃいます!