胸のトレーニング

胸の筋トレ|大胸筋を鍛える種目・やり方をまとめました。

胸のトレーニング

ここでは胸のトレーニングについてまとめています。

自宅でできるトレーニングジムで鍛えるならやっておくべき種目器具を使ったトレーニング大胸筋の部位別に鍛える方法など、様々な角度から胸の筋肉を鍛える方法を紹介していきます!

また女性が取り組みやすいトレーニングも最後に紹介していきます^^

ぜひあなたに合ったトレーニングを探してみてくださいね!

自宅で胸トレするなら腕立て伏せがベーシック!

腕立て伏せの効果を最大に!

自宅でできる胸のトレーニンで一番お手軽かつ基本的にな種目が【腕立て伏せ】です!

mix
mix
これなら今すぐにでも初められます^^

しかし誰でも簡単に取り組むことができる反面、正しいフォームで行わないと腰を痛めてしまったり、腕に力が入ってしまったりしてしまうことも…。

そしてうまくできないと毎日続けるのがなかなか困難になってきますよね^^;

モチベーションが保てなくなります…!

初めにある程度の腕立て伏せに関する基礎知識を知っておいて、まずはやってみるのがいですよ!

腕立て伏せ効果を最大限に享受するには?抑えるべきポイントはコレ!の記事では腕立て伏せに関する基礎知識から毎日続けるコツや、できない人向けのやり方などを網羅しています^^

さらに腕立て伏せの効率を上げる筋トレアイテムの紹介など、初心者さんから中級者さん以上の方でも参考にしていただける情報があると思いますので、ぜひ御覧ください^^

 

腕立て伏せの効果を最大に!
腕立て伏せ効果を最大限に享受するには?抑えるべきポイントはコレ!腕立て伏せをやるにあたり筋トレ初心者さんが抑えておくといいポイント・自宅での腕立て伏せの効果を最大限にた構えるために注意したいことをまとめています!フォームや回数、呼吸など細かいけど気になるポイントも紹介!...

 

ジムでトレーニングするならベンチプレスはかかせない!

ベンチプレスをより効果的に!

ジムでトレーニングするなら【ベンチプレス】が超オススメです!

しっかり負荷をかけて胸の筋肉を刺激することができるし、胸だけでなく体幹を使ってパワーを発揮するので、上半身を効率よく鍛えることができます^^

しかし初めてベンチプレスをする方にとってはジムのベンチ台に向かうことだけでも結構勇気のいることですよね…!

初心者トレーニー
初心者トレーニー
なんかベンチ台って仰々しいし、まわりにはマッチョばっかりで結構怖い…。

なので前もって正しいフォームどこの筋肉に効くのかなどを頭に入れてから具体的にトレーニングイメージしてからベンチ台に向かいましょう^^

また怪我のリスクなども前もって知っておいたほうがいいですね。最悪死亡事故の起こる可能性のある器具なので、必要以上に怖がる事はありませんが、危機管理はしっかりしていきましょう!

少し慣れてきたら重量回数にもこだわってトレーニングすることでさらに大胸筋をしっかり鍛えていくことができますよ!

ベンチプレスをより効果的にするために抑えておきたいポイント!の記事ではベンチプレスにまつわるいろんな項目をまとめています!初心者の方はフォームと効果の確認を、中級者以上の方にはRM表などもあるので、ぜひ一度ご覧になってくださいね^^

 

ベンチプレスをより効果的に!
ベンチプレスをより効果的にするために抑えておきたいポイント!ベンチプレスの正しいフォームや効率的なトレーニング方法・怪我対策やおすすめの筋トレアイテムまでを一気にご紹介!...

 

ダンベルでできる胸のトレーニング!

ダンベルで大胸筋を鍛える胸トレ!

ダンベルを使えば、いろんな角度から自由度の高い胸のトレーニングをすることができます!

バーベルを使ったベンチプレスよりも可動域を広く取れるので、大胸筋にかかる負荷も調節しやすいのがいいですね!

ただダンベルを持った手が左右バラバラに動くので、ダンベルに振り回されないようにしないといけません。

mix
mix
正しいフォーム適切な重量設定が大切になってきます。

難し反面、自由度が高いのでプレス系やフライ系など様々な種目にチャレンジできるので飽きずにトレーニングできるのもメリットの一つと言えますよね^^

ダンベルを使って大胸筋を徹底的に鍛える!重さから筋トレ法もわかりやすく解説!の記事では、ダンベルを使った胸トレをする際の重さの設定基本的な種目などを紹介しています。是非一度ご覧になってください。

 

ダンベルで大胸筋を鍛える胸トレ!
ダンベルを使って大胸筋を徹底的に鍛える!重さから筋トレ法もわかりやすく解説!ダンベルで大胸筋をいろんな角度から鍛えてどんどん肥大化させていきましょう!ダンベルの重さからトレーニングのやり方まで初心者の方向けにわかりやすく解説しています!...

 

大胸筋を部位ごとに鍛える!

大胸筋の鍛え方

大胸筋上部内側下部の3つに分けてトレーニングすることで、より効率的に胸のトレーニングを行うことができます。

mix
mix
3つの部位、どれか一つだけ大きくても、どれか一つだけ小さくてもバランスが悪くなっちゃうんで、すべてしっかり鍛えていくことをおすすめします!

大胸筋は男性も女性もしっかり鍛えることで、見た目の印象にかなり表れてきますよ!

それは服を着ていても判るくらい顕著にでます。

もちろん良い印象に!

一つの筋肉なのに3つに分けてトレーニングするなんて結構めんどくさいと思われるかもしれませんが、大胸筋があるのとないのとでは基礎代謝にも差が出てきますし、見た目の印象も変わってくるんだったら、もう全部しっかり鍛えるしかないでしょう!!!

大胸筋上部・内側・下部の鍛え方まとめ!立体的な胸を目指して…!の記事では大胸筋を部位別に分けてトレーニングすることによるメリットや、大胸筋を鍛えないことによるデメリット、そして具体的なトレーニングの仕方などを紹介していきます。ぜひ御覧くださいね^^

 

大胸筋の鍛え方
大胸筋上部・内側・下部の鍛え方まとめ!立体的な胸を目指して…!この記事では大胸筋の上部・内側・下部、それぞれの鍛え方を簡単にまとめています。 大胸筋の上部・内側・下部を鍛えることで立体...

 

女性におすすめな胸の筋トレ!

バストアップ筋トレ

女性の中にはバストアップのために胸の筋トレをしたいと思っている方、結構いると思うんですよ。

ジムに行くほどガチではないけど、自宅でできる筋トレでバストアップできればいいなぁと思っている方。

結論から言うと、継続できるなら自宅できる筋トレでも胸を鍛えることはできます。

1ヶ月・2ヶ月くらいではなかなかバストアップは実感できないと思いますが、半年から1年続ければそれなりに実感が出てくると思います。

mix
mix
ダンベルがあればさらに良いですね。

やっぱりある程度負荷をかけないと筋肉は肥大しません。軽い負荷でトレーニングを繰り返してばかりだと、脂肪燃焼を促進してしまい帰って逆効果かも。

しっかり負荷をかけて、大胸筋を大きくして胸のベースアップを図ることで女性の胸トレはバストアップに近づいていきますよ!

【バストアップ筋トレ】運動苦手女性でも気軽に取り組めるのはこれ!の記事では女性のバストアップのための胸の筋トレをまとめています。

ダンベルさえあればおこないやすいものもあるので、ぜひダンベルを買ってチャレンジしてみてください!

 

バストアップ筋トレ
【バストアップ筋トレ】運動苦手女性でも気軽に取り組めるのはこれ!運動経験の少ない女性でも取り組めるバストアップのための筋トレをまとめてみました。貧乳に悩む女性は是非取り入れてみてくださいね!...

 

まとめ

ここでは胸のトレーニングついてまとめてみました。

  • 自宅でやるなら【腕立て伏せ】
  • ジムでやるなら【ベンチプレス】
  • ダンベルでもしっかり胸トレできる方法!
  • 大胸筋は3つの部位に分けて鍛えよう!
  • 女性のバストアップ胸トレについて

を紹介してきました。

胸の筋肉は体の中でも大きな筋肉のひとつなので、しっかりトレーニングすることで筋肉量を増やして肥大化させることができます。

また筋肉量が上がれば基礎代謝も上がるので、上半身が引き締まり男性も女性もかっこいいメリハリのある上半身を作っていくことができますよ!

mix
mix
メリハリボディーを目指して、胸トレやっていきましょー!!!
おすすめの自宅筋トレアイテム!

自宅でも本格的なトレーニングができるアジャスタブルダンベルは超おすすめ筋トレアイテム!

ダイヤルを回すだけで2.5~24kgまで重さが変えられるから気軽にトレーニングできるし、1つのダンベルのスペースしかとらないから部屋がダンベルだらけにならない!

貴方にピッタリなアジャスタブルダンベルの選び方を紹介しています!↓

おすすめのアジャスタブルダンベルは?

実際に私が使って感じた感想をレビュー!↓