プロテイン

【コンビニでも買える!】ザバスのプロテインの効果的な選び方は?

サバスプロテインの選び方

プロテインを始めて買おうと考えている時に、一番初めに候補に挙がるのがSAVASのプロテインなのではないでしょうか。

ザバスのプロテインはコンビニやドラックストアでも買えますからお手軽だし、初めて買う方や初心者さんはもともと見たことある商品の方が安心ですもんね。

でも一言でザバスといっても結構種類があってどれを選んだらいいか正直わからなかったりします。

そこで今回は、ザバスのプロテインの目的別選び方を考えてみたいと思います。

ザバスプロテインの種類は?

ザバスのプロテインは最近ではコンビニやドラックストアでも粉末タイプの商品が見られるようになってきました。

特にコンビニでは最近、トライアルセットが置いてある店舗が多いです。

※コンビニで売っているものはシェイカーがついているの見たことありません。
むしろ、小袋が一種類ずつですね。

この中に入っている種類がザバスの代表的なプロテインだと言うことだと思います。

1つずつ見ていきましょう!

【筋トレしているならコレ!】ホエイプロテイン100 ココア味 バニラ味

ザバスの中で一番メジャーなプロテインが、このホエイプロテイン100です。

味はココアとバニラという、プロテインの王道フレーバーて感じです。

飲んだ感じは、ちょっと薄いココア・バニラって感じの味ですが、かなり飲みやすいと思います。あっさりしてる。

気になるプロテインの含有量ですが、1食あたり15gと海外背のプロテインに比べると少し少ないのが気になります。

その代りと言ってはなんですが、ザバスのプロテインにはビタミンが豊富に入っているのが特徴ですね。

ビタミンは、筋肉を作るのに必要不可欠な栄養素ですので、プロテインと一緒に取れるのはとてもいいことです!

【カロリーを気にするならコレ!】ソイプロテイン100 ココア味

サバスソイプロテイン
ソイプロテイン
は大豆たんぱくからできていますので、乳製品でアレルギーが出たり、お腹がゴロゴロしちゃう人にはこちらがおすすめです。

ソイプロテインの特徴としては、飲んだ時の感じが少し粉っぽいというのがあります。

これはザバスの商品に限らず、ソイプロテイン全般的にそう感じますね。

逆にホエイの時に感じる乳クサさみたいなものはあまり感じませんので、飲みやすい方を選べばいいかなとは思います。

筋トレをしている方には、ホエイプロテインをお勧めしますが、ハードなトレーニングをしておらず日常的にプロテインを摂取したいという方にはソイプロテインがおすすめです。

ソイプロテインはカロリーもホエイより低いですし、たんぱく質の吸収もホエイよりも緩やかです。

筋トレ後にすぐにたんぱく質を筋肉に供給したいと思う方なら断然ホエイですが、そうでないならソイでもOKです^^

たんぱく質の含有量もホエイと同じ15gです。

【有酸素運動しているならコレ!】アクアホエイプロテイン100 グレープフルーツ風味 アセロラ風味

こちらはスポーツドリンクジュース感覚で飲めると評判のプロテインです。

どうしてもホエイのプロテインはこってり甘い味付けをされているものが多く見受けられるんですが、こちらはグレープフルーツやアセロラといった味のものがでていて、あっさりいただけます。

イメージ的にはガッツリ筋トレをしている層というよりは、マラソンなどの有酸素運動をメインにしている方がターゲットの商品なのかなと思いますね。

飲んでみると、確かにホエイ特有の乳のニオイは多少あるんですが、それでも確かにスポーツドリンクのようにごくごく飲むことが出来ますね。

たんぱく質の含有量14.1gなので、同社ホエイとそんなに変わらず、カロリーも77キロカロリーと低めなので、普段使いにもありかもしれませんね。

mix
mix
夏場はこってりしたプロテインを飲むのがちょっとしんどいと感じるときもありますから、気分転換にあっさり系のこちらに変えてみるのもありかもしれません。

【プロテインを飲んでいるのをばれたくないならコレ!】女性にダントツ人気のシェイプ&ビューティー

こちらはトライアルには入っていないのですが、紹介しますね^^

ザバスは女性の向けのプロテインも作っています。

ピンクのパッケージでなかり女性受けを意識しているようにも見えますが、これはれっきとしたソイプロテインですね。

私の周りもそうなんですが、女性は結構プロテイン飲むことに抵抗がある人が多いんですよね。

というのも、プロテインは筋肉増強剤でマッチョが飲むものという誤解あるからです。

だから、プロテインが固有のたんぱく質で体にいいものだとわかっていても、プロテインを飲んでいることをばれたくない、レジにプロテインを持っていきたくないって女性は結構います。

その点でいくとこのパッケージはドラックストアのレジに持っていくにも、ほかのダイエットスムージーなどと遜色ないかわいらしいパッケージなので、ハードルは下がりますよね。

mix
mix
実際に私の会社にも実はこのプロテインを飲んでいるという女性社員は結構いました…!

たんぱく質の含有量7.2gと少なめですが、女性にうれしいコラーゲンなどが入っていて、カロリーも51キロカロリーなので、気にせず飲むことが出来ますね!

味もミルクティー味で飲みやすいです!ちょっと薄味ですけど^^;

1袋に入っている量が少ないので頻繁に買わないといけないとか、コスパが悪いとかいうデメリットはありますが、プロテインを始めたい女性なら、これは始めやすいんじゃないかなと思います。

痩せたいならウェイトダウン、太りたいならウェイトアップ

サバスウェイトダウン
ザバスにはほかにも目的に合わせたいろんなプロテインがあります。

主に減量・ダイエット目的ならウェイトダウン、しっかりした筋肉をつけてムキムキを目指したいならウェイトアップを選ぶと間違いないです。

最近は味もどんどん増えてきました。

私が初めて大袋を買ったプロテインは、ザバスのウェイトダウンだったのですが、ヨーグルト味しかなかったです。

超甘党の私は、ホエイを飲んでいる人たちはチョコとか甘そうなのがいっぱいあっていいなぁと思いながら我慢してヨーグルトを飲んでいたのですが、今はなんとウェイトダウンにもチョコ味が出ているのですね…!

今度買ってみてレビューしてみたいと思います!

【コンビニで買える!】お手軽プロテインはミルクプロテイン!

最近はコンビニでも気軽にプロテインが買えるようになりましたね。

しかも買ったらすぐ飲める状態で冷やされて売っているので、「今日はたんぱく質足りてないな」と思ったりするときにパッと変えるのはいいですね!

たんぱく質含有量15gと、粉のプロテイン1食分と変わらない内容量です。

ただ、やっぱり粉に比べると値段は割高になってしまいますので、私は本当に困ったとき(ジムにプロテインを持っていくのを忘れた時)にしか買いませんね^^;

まとめ

今回はザバスのプロテインの目的別の選び方についてまとめてみました。

ザバスは明治が作っている国産のプロテイン安心感は抜群です。

Amazonのプライムセールで一番売れるのが、このザバスのプロテインらしいですね。
メーカーや国産のものに安心感を感じる方には超おすすめです。

また、目的別にいろいろな種類から選べるものいいです。

  • 痩せたい
  • マッチョになりたい
  • 有酸素のあとにスッキリ飲みたい
  • シェイプアップしたい
  • 毎日続けやすい飲みやすさを求めている

など、私たちが求めているものにピッタリ当てはまるシリーズがあるのがいいですね。

海外産のプロテインに比べると多少コスパが悪く、高くついてしまいましが、安心して飲めるものが一番という観点では、ザバスのプロテインはおすすめです!

もっとプロテインについて知りたい方へ!

プロテインについてもっといろいろ知りたい!!って方はこちらもぜひ見てください^^プロテインの大事なことをまとめました(^^♪
プロテインまとめ!プロテインに関することを網羅しちゃいます!

自宅トレーニングするなら…

アジャスタブルダンベルが超おすすめ!

自宅トレーニングをするなら、ダンベルは必需品!
中でもアジャスタブルダンベルが超便利なんですごい勢いでおすすめします!!!

アジャスタブルのここがイイ!

☆省スペース
⇒部屋がダンベルだらけにならない!

☆重さのチェンジがダイヤルを回すだけで一瞬!
⇒トレーニングが超スムーズに!

↓↓↓↓

軽い重量のトレーニングから高重量までカバーできるので…
自宅トレーニングの幅が広がります^^

 

アジャスタブルダンベルを使って感じたことを詳しくまとめました!▼

【アジャスタブルダンベル本音レビュー】

\おすすめはどれ?自分に合ったものを選ぼう!/

おすすめのアジャスタブルダンベルは?

おすすめのアジャスタブルダンベルはこちら▼