背中のトレーニング

背中のトレーニングやり方別まとめ|自重・器具を使って鍛える方法!

背中の器具別トレーニングまとめ

背中のトレーニングってホント一杯やり方があります。

家でやれることもたくさんあるし、ジムに行けば器具を使って更にトレーニングの幅を広げることができますよね!

そこで今回は、背中のトレーニングをやり方別にまとめていきたいと思います!

自宅でできる自重トレーニングの方法やチューブを使った方法、ジムでのマシンダンベルを使ったやり方などを方法別にまとめていきますので、是非ご自身にあったトレーニング方法を探して、参考にしてみてくださいね^^

背筋を鍛えることで得られる5つの効果!猫背・腰痛が改善されるってホント?

 

自宅でもできる!背中のトレーニング方法

背中の自重トレーニング

自宅で背中のトレーニングをしようと思うと、オーソドックスなもので上体起こしとかをイメージする方も多いと思います。

mix
mix
もちろん上体起こしもれっきとした背中のトレーニング!自宅メニューの中にしっかり入れていきましょう^^

他にも自重でできるものや、家の中にあるタオルやペットボトルにお水を入れてダンベル替わりにしながら気軽にできる背中のトレーニングも結構あります。

ダンベルやバーベルなどの重りを使わないので確かに負荷は小さく、正直筋肉もバンバン刺激されるというわけではないのでトレーニング効果としては実感しづらいかもしれませんが、

「なかなかジムに行くことができない」
「ジムに行くにはまだまだハードルが高い…」

そんな方はまずは自宅で背中のトレーニングを始めてみてはどうでしょうか?

mix
mix
モノによっては次の日筋肉痛になるくらいの運動ができるので、フォームとやり方をしっかり抑えていきましょー!!

詳しいトレーニングのメニューややり方などは【背筋のトレーニング方法】自重でもできる背筋の鍛え方!の記事にまとめていますので是非ご覧ください^^

背中の自重トレーニング
【背筋のトレーニング方法】自重でもできる背筋の鍛え方!自宅でも自重でできる背筋の筋トレをご紹介します!背筋の自重筋トレはあまり数がないので、これを覚えておけばOKです。物足りなくなったらダンベル・チューブなどで負荷をあげたり、ジムに行きましょう!...

 

チューブがあれば更に自宅の背中トレーニングが捗る!

チューブトレーニング

自分の体の重さを使った自重トレーニングでも自宅で背中のトレーニングはできますが、トレーニングチューブがあれば更に捗ります!!

トレーニングチューブはゴムバンドのようなトレーニングギア。

mix
mix
自宅に置いていても場所を取らずに収納できるので超便利です!

ダンベルなどを自宅におくのに抵抗のある女性や、場所が確保できない物持ちさんやワンルームに住んでいる学生さんなど、幅広い年齢層の方にお勧めできます^^

しかもダンベルを買うよりも全然安いのに、強度をいろいろ変えられるものもあるので、どのトレーニングチューブにしようか迷うのも楽しかったりします^^

mix
mix
チューブトレーニングはゴムの固さでトレーニングの強度が変わってくるので、初めは強度の弱いチューブで初めて、だんだん慣れてきたら固い強いチューブに変えていくとより良いですね!

チューブを使った背中のトレーニングにやり方やメニューについては【背筋のトレーニング方法】チューブを使って効果的に鍛える方法!の記事でも紹介しているので、ご参考にどうぞ!おすすめのトレーニングチューブも紹介していますよ^^

チューブトレーニング
【背筋のトレーニング方法】チューブを使って効果的に鍛える方法!チューブを使った背中のトレーニングのやり方・鍛え方についてご紹介しています。さらにチューブを今から購入しようとお考えの方にお勧めのチューブも紹介していますよ!...

 

ダンベルを使ってしっかり背中を追い込もう!

ダンベルを使った背中のトレーニング

ダンベルがあれば更に負荷をかけて背中の筋肉を追い込んでいくことができます!

ダンベルなら自宅でも買おうと思えば買えるし、ジムに行けばある程度の重さを揃えてあるので、できますよね^^

ビギナー女子
ビギナー女子
でも、ダンベルとかガチっぽくてちょっと…。
mix
mix
最近は女性でもダンベルを自室に隠し持っているケースが結構多いよ…!

特に美容とか体のことに気を使っている女子は小さめだけどダンベルを持ってるね。美容師さんと話した時そんな話になったよ!

ビギナー女子
ビギナー女子
マジで…!買わなきゃ…!

これマジな話なんです。

私は結構ガチでトレーニングしているので自室にはアジャスタブルダンベル(~24㎏)と言って大きなダンベルがあるんですけど、ジムとか行ってない女性の方でも2.3㎏のダンベルを両手分持ってる人って結構多いみたいなんですよ。

みんなそんなダンベル持ってるアピールしないけどね。

密かに自宅でトレーニングして、密かにキレイを保っているんでしょう…!

そんなガチじゃないし…と言ってるうちにまわりの子はしっかり筋トレしていてどんどんキレイになっていき、自分だけ取り残されるのは回避したい現象です><

密かに自宅でトレーニングするときでも、ジムにあるダンベルを使ってトレーニングするときでも、やり方さえ抑えておけば背中をしっかり鍛えていくことができますよ!

【背筋のトレーニング方法】ダンベルを使って効果的に鍛える方法!の記事ではダンベルで鍛えられる代表的な背中のトレーニングを紹介していますので、是非参考にしてみて下さいね^^

ダンベルを使った背筋
【背筋のトレーニング方法】ダンベルを使って効果的に鍛える方法!自宅で筋トレを行っている方は自重でやっている方がほどんどだと思いますが、ダンベルがあるとさらに筋肉に効果的に刺激を与えることが出来ます。...

 

ジムでガッツリ背中トレーニング!

ジムで背筋トレ

トレーニングジムには背中を鍛えるために造られたマシンや、バーベルなどを使ってしっかり背中を追い込んでいくことができます!

フリーウェイトエリアにあるパワーラックでバーベルを使ったデッドリフトをした後に、マシンを使って背中を丁寧に追い込んでいくのがいいですよ!

でも初心者の頃ってなかなかフリーウェイトエリアに行くのはちょっと気が引けますよね。。。

mix
mix
ならばマシンだけでも初めは全然大丈夫!

ラットプルローイングのマシンでも、自宅でチューブやダンベルを使ってやるトレーニングよりも全然重い負荷を扱えるので、どんどんやっていきましょう!

ジムによってはトレーナーさんがマシンの使い方を教えてくれたり、補助についてくれたりするところもあるので、もし補助についてくれるならどんどんお願いして自分の限界を超える重量を扱っていきましょう!

筋肉を強くするには、限界を超えていくことが大事です!!!

ジムでの背中のトレーニングについては、【背筋のトレーニング方法】ジムのマシンを使って効果的に鍛えよう!の記事にメニューややり方などをまとめていますので、参考にどうぞ!

ジムで背筋トレ
【背筋のトレーニング方法】ジムのマシンを使って効果的に鍛えよう!フィットネスジムでできるマシンを使った背中の背筋トレーニングを3つだけ紹介しています。ジムに行っているけどどのマシンを使えばいいのかわからない方は必見!背中は鍛えれば鍛えるほど成長するのでガンガン追い込んでいきましょう!...

 

まとめ

今回は、背中のトレーニングをやり方別にまとめてみました!

  • 自重での背中トレーニング【自宅におすすめ!】
  • チューブを使った背中トレーニング【自宅におすすめ!】
  • ダンベルを使った背中トレーニング【自宅・ジム両方でできる!】
  • ジムでの背中トレーニング【ジムでできる!】

背中のトレーニングはそこまで種目数が多いわけではありませんが、工夫次第で自宅でもジムでもしっかりと追い込んで鍛えていくことができます!

おすすめはやっぱりジムに行ってガッツリトレーニングすることですが、なかなかジムに行く時間が取れなかったり、ジムに入会すること自体ハードルが高いと感じる方も多いと思うので、そういう方はまずは自宅でできるトレーニングから始めてみましょう!